screw log 3.5

ねじくんの山梨編

--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08
11

Crash

今日も会社。お盆は半分出勤してすっきりの予定。閑散としてるフロアだけど今日はあんまり集中できなかったなぁ。夜中、会社帰りに水汲みに行ったんだけど、その途中で事故があった。少し前から渋滞が起こっていて道のそばに救急車がとまってた。事故かなぁと車を進めると前方で片側の路線が塞がっており警官が交通整理をしてた。その後ろにも救急車がいて、その影に逆さまになった白い軽自動車と道の横の歩道のガードレールにもたれぐったりしてる2名と彼らに付き添う人が数人。事故があったのは甲州街道なんだけど、国道とはいえ夜中はさすがに車が少なくてかなりすいすい走れる。信号はすくなく、しかも大抵青なので飛ばす車も多い。よそ見をしてるうちにカーブにさしかかってあわててブレーキ踏んだらこけたとかそんなかんじなのかな。相手の車らしきものがなかったので自爆かなと思ったんだけどよくはわからない。つうことで安全運転。

スポンサーサイト
08
10

Bon Festival

お盆に突入中。今年は9連休だったんだけど、半分はでようかなというかんじ。まだまだ余力はあるしここは休んでも良かったんだけどなんかすっきりしないので終らせられそうなものは終わらせてしまおうという感じで出ることにした。結構フロアはがらーんとしてる。

駄菓子屋は可もなく不可もなく進んでる感じ。ヤングドーナツが意外な人気。よっちゃんいかも結構売れてる。うまい棒も堅調。逆にさくらもちは微妙。蒲焼きさん太郎も微妙。ぶためんはまだ売れる時期じゃないかな。甘いラインナップが少ない感じがしたのでふがしなんかもいれてあまいものとしょっぱいもののバランスをとっていこうかなというかんじ。容器の中の釣り銭は順調に増えてるけど収支はまだよくわからない。商売ってむずかしそうだなと。

飲み会のときに社長が教えてくれたんだけど、社の定例会議で駄菓子屋の件について協力をしてほしいという話をしてくれたらしい。駄菓子屋オープンの次の日に業務課の課長が社内の飲食について、フロア内で弁当以外なら自由に食べていい、というのをわざわざ書いてくれてタイミングよいなぁと思ってたんだけどそういうことだったのか、と知った。

07
08

Thrift Way

そういえば朝顔がのびてきたので100円ショップで棒を買った。あと週末の昼間がすんごい暑かったので扇風機を買おうと思ったんだけど、夕立が降って涼しくなったのでやめた。平日は夜中まで帰らないことが多いから暑いの気にするのって週末の昼間なんだけど、それも出かけるといらないんじゃないかなぁと思ったり。未だにテレビも無いし、あんまり部屋を快適にするのも腰が重くなるので扇風機も要らないのかも。エアコンはあるけど電気代もったいないから使わない。テレビと言えばウィンブルドンの決勝が熱かったらしく、それは見たかったなぁと思ったり。まあこのためにテレビ買うのもどうかとおもうわけで。もうでかい液晶を買うのは諦めて中古屋さんで安~いテレビ買おうかな。なんかその方が良い気がしてきた。

節約の英訳を調べたら和英でSavingとかと一緒にThriftという単語が出てきた。英英で意味を調べるとお金を注意深く賢く使うっていう意味みたいで、節約とは微妙に意味合いが違うかも。ほんと和英辞書って適当だなぁって思う。んで、ThriftからOlympiaに住んでたときにダウンタウンにThriftwayっていうスーパーがあったのを思い出したんだけど、お金を賢く使うにはここのお店で買うのが一番ってくらいの意味だったんだぁって今頃気づいた。でも値段が全体的に少し高かったのでSafewayとかでいつも買い物してた。

02
19

Touch/ H2

今日はひさびさに早めの帰還。今日は野菜炒めとスープと冷や奴にごはん。目のぴくぴくがまだ治らないので蒸しタオルをためしたみた。気持ちよいけど治りはしないな。でも少し続けてみようかな。おとといはタッチ、昨日はH2を一気読みしたのとかも良くないんだろうな。寝たの4時だったもんなぁ。反省。今日は早めに寝よう。

今日は会社が会社説明会だった模様。もうそういう時期なのね。11月の入社以来中との新人すら入って来ないのでまだまだ新人街道まっしぐら。みんなにさん付け敬語がすっかり定着してしまったので、来年入ってくる新人君も敬語でいいんじゃないか?と思ってたりする今日この頃。どっちでもいいよね。アメリカでは一回り下の日本人留学生からさんづけされるのが嫌でタメ語にさせてんだけど、日本はタメ語はうまくいけば相手との距離が近くなるメリットこそあれ、変に反感買ったりもするから中途は無難に敬語が吉。

そういや会社のひとに勧められてブラックでコーヒーを飲んだんだけどなんか体から臭う感じがして嫌ですぐやめた、という話を会社のサウンドの先輩にしたんだけど、帰ってきた答えは胃が悪いんじゃないのかな、とのこと。ストレスで胃が荒れてるのかなぁ。潰瘍持ちだからその答えに妙に説得力が会ったりして。でもショック。コーヒーの飲みすぎもきっと良くないんだろうけど、コーヒーはタダで飲めるし、目覚ましにもなるので気に入ってるのよね。コーヒーを煎れるのを待つ間食堂の窓の外の富士山をぼけっと眺めるのも好き。

アメリカの大統領選挙も近いっぽいけどどこかでアメリカの議員(に限らないけど)の人達って演説がすこぶる上手く、日本の政治家はすこぶる下手。もともと人前で話す訓練みたいなことをしてるアメリカだから、壇上に上るような人は話が上手くて当たり前的イメージを持つ。実際に週末よく教会に行ってたけど、必ずジョークを交えて観客を引き寄せる話術を持ってる。日本人は単に場慣れしてないというのもあるのかも(無いと思うけど)しれないけど、本当に政策とかが頭に無いんじゃないかなと思ったりする。市役所の過誤納の通知が10日かかる役所、こないだ源泉徴収を前の会社に頼んだときは2日だったので、民間と公務員の差をまじまじと感じたけど、市役所の人達の延長として国会議員の人達を見ると妙にしっくり行く。すべての謎が解けた、的な。話は戻ってアメリカの民主党って基本反日だから、ブッシュも戦争も嫌だったけど日本に優しい大統領ということで選ばれるならやっぱ共和党候補のほうがいいのかな。でもアメリカにヘコヘコする日本の大臣をみるのもアレだしやっぱ民主党のほうがいいのかな。とか。

01
08

Little America



3日から6日まで鹿児島に行ってきた。オリンピアで学生をしてた頃の友達で、かれこれ2年半くらい会ってなかったんだけど、季節に1度くらいはメールしてた。最初は中国に行くとか言ってた気がしたんだけど、結局日本に来たらしく、いつか会えれば、くらいに思ってたんだけど、そういうことしてるといつまでも会えないだろうし、時間がいい感じにあいたこの年末年始に会いに行ってみようかなと思った次第。チケットも無事キャンセル待ちが取れたので行ってみたのでした。

初の九州と言うか京都大阪よりも西に行った事がなかったし、国内線乗るのなんて子供のときに北海道に行ったっきり。なんかすべてが新鮮。飛行機の座席にさしている九州のパンフレットの地図と眼下に見える海岸線を比べてあー九州初上陸だーなんてわくわくしてみたり。空港に着くと友達が迎えにきてくれてた。久々の英語が通じるかどうか不安だったけど大丈夫だったみたい。単語も結構忘れてて、簡単に出てくる単語が出て来なかったりしたけど、リスニングは割と良く出来てるような。と、ほっと一安心。

友達は今はALT(Assistant Language Teacher)という学校の英語の教師のサポート役の仕事をしている。今はねじくんが子供の頃と違って、小学校から英語の勉強するし、英語がちょこっとはなせる日本人先生だけでなく、外人の教師の参加が義務づけられているそうな。ALTの先生たちは各地区の役所から方々の学校に派遣されているらしい。1学校あたりの英語の時間は限られてるので、一人のALTの先生は地区内の学校を何校も掛け持ちしている。担当地区に関してALTの人達には選択権が無くて、ねじくんの友達も東京とか希望したらしいんだけど、結局鹿児島の田舎に決まったらしい。

なわけで空港から2時間近くかけて海沿いの道を案内してくれて、桜島を見ながら友達のアパートについた。つうか日本って英語の看板少ないなぁ。外人は大変だなぁと思った。友達もひらがなカタカナがようやく読める程度で、くすりと読めてもそこがドラッグストアという事は分からなかったり、とりと読めるんだけど、それがにわとりとは分からなかったり。英語のほうがそういう意味では辞書さえあれば何とかなるかららくだよなぁと。漢字とかどうやって外人は調べるんだろうと。

友達のアパートに到着。なんだかんだ夕方すぎてたので散歩がてら家から15分くらい歩いた所にあるちょっとしゃれた居酒屋で夕飯を食べた。友達の弟がアメリカから買ってきたというおもちゃ、頭の中で思い浮かべたものを20近くの質問に答えるだけでそのおもちゃが答えてくれるという優れもので遊んだりした。メニューが読めないので、ねじくんが適当に注文してたべた。そのあと友達の家に戻ってシャワー浴びてDVD見て就寝。何見たか忘れた。つうか疲れた。

2日目は桜島見物へ。友達も桜島見物は初めてだったらしい。ねじくんが来る前まで弟といとこが来たので見せてあげようと思ってたらしいけど、二度のチャンスが両方雨だったらしく見事撃沈。でも本日は快晴だったので見物日和。桜島入ってちょこちょこ脇道に降りて桜島探索。3合目辺りにあるお土産屋さんをのぞいて遊歩道を歩きながら眼下の町を眺めたりしてた。ただ明らかに頂上まで続いてないっぽいので、どうやったら行けるんだろうと桜島のビジターセンターに行ってみた。受付で話を聞いてみるとどうやら4合目までしか上れないらしい。流石に活火山は無理なのか。

そこで友達の携帯に電話。どうやら昨日寝るときにエアコンを付けっぱなしでねたんだけど、下の住人がエアコンの室外機がうるさいと大家に文句を言ってきたらしく、大家から市役所の職員、いわゆる友達のボスに電話が来て、ボスからその連絡を受けたのだ。ほんとはこのあと温泉でも行くか、という話になったんだけど、結局そのまま戻る事に。戻るって行っても1時間半くらいかかったりして。

戻るとボスと電機屋さんと大家さんがきた。ボスの子供が学校のセレモニーがあるみたいで、途中退席。英語をしゃべれるのがねじくんだけなので、エアコン修理の行方がどうなったのかを友達に話した。さらに水道が下に漏れるという苦情もあがってたみたいで、そちらも見てもらう事に。なんでもシンクに水を溜めて食器などを洗ったあと水を流すと床の下に水か漏れるらしい。早速みんなで水を溜めて実験すると確かに床下からじょーーーっと水が漏れてくる。・・・しばらくして下の住人が苦情を言いにきた。滝のように水が漏れてくるらしい。この修理は明日の朝する事に。

そのあと近所のファミレスで夕飯たべて、なんでも次の日に帰ってくるこれまたALTの友人の家に行き、部屋の家具をすべてひっくり返すという、アメリカではよくやるいたずらをしに行った。友達のいない部屋にどうやってはいるんだろ、と思ったら軒下の靴の中に鍵が入ってた。前日にも別の友達が少しやったみたいなんだけど、まだ逆さまにできるのがそこそこあったので、ソファーとこたつと、テーブルなんかをひっくり返してきた。よくよく見ると棚の中の本がすべて裏返しだったり、ポスターやふすまもさかさまで笑った。棚に収まってる電子レンジもよく見ると逆さまだった。かと思えば床においてあるノートPCはそのままで、壊れそうなものは無茶しない、という一応の暗黙のルールはあるらしい。でもこの部屋見たらちょっとへこむよなぁとは思ったり。

そのあとビデオ屋さんに寄って今度はねじくんの要望でLOST IN TRANSLATIONを借りてみた。この映画は前にも見た事あるんだけど、そのときは留学前だったから今見たらどうだろうと思って会員にわざわざなって借りてみたんだけど、とても面白かった。お互いに気を使い合って努力はするんだけど文化の壁ってやっぱり厚いし、距離を感じる。やっぱりさびしいよなぁと。

3日目。今日は10時からキッチンの水回り点検。水漏れの原因は今ならあり得ない、なんとシンクからのびているホースと床下から来ているパイプの太さが違くて隙間があり、大量に水を流すとそこの隙間から水があふれて、そのまま床下へとダイレクトに落ちて行くものだった。なんともはや。ホースとパイプの接地?部分も5cm程でこれではあふれるのも無理は無い。そこで床下のパイプを上に20cmほどのばす事で溢れ出るのを防ぐ方法をとることになった。応急処置だけど、そこまですれば勢い良く水を流しても水漏れはしないだろうという。

ただ床下のパイプは上に引っ張り上げる事ができないので、同じ径のパイプを買ってきてもらい、ソケットで繋ぐという方法をとる事に。水道屋さんがパイプを買いに行ってる間になぜかねじくんは床下パイプの周りをのこぎりで削って隙間を作りソケットをはめ込む隙間を作る作業と、パイプの中になぜか大量に詰まっていた箸を取り除くはめに。つうか汚すぎ。取り出したの見せたら友達は「イゥ~~」「ヤク」って言ってた。要はきたないってこと。後は友達に今後の修理の流れを説明して、そうこうしてるうちに水道屋さんが到着。実際は近所の工務店の人っぽいけど。

あとはパイプを接着剤でくっつけて、パイプをかなり上まで引っ張って、シンクのパッキンが古かったのでシリコンをつめて、あとはシンクのホース(ホースと言っても白い蛇腹状のやつ)を床から競り上がってきたパイプの中に入れて終了。水溜目実験を再び行っても今度は床から水は漏れなくなった。めでたしめでたしと。

しかしここでおわらない。今度は友達の車のヒーターとエアコンの間をスライドさせるスイッチが故障してて今はクーラーしかはいってなくて、それを修理するためにお昼から車屋さんへ。電話はねじくんがこういうふうに言ったら、というのを教えてあげたの友達が自分で電話。とりあえずエアコンの切り替えのワイヤー死んでるようで、根元のスイッチを直接ヒーターに替える事で対処したらしい。なので、ずっとヒーター固定のエアコンになっただけで、スイッチはなおらないまま。春か夏になったらまた取り替えにくるという面白い修理だった。修理賃はタダ。まあ2分でおわったし。

そのあとは家に車を停めて、近所の田舎道をぐるぐる回って、オーガニックの店とか、神社行って友達のおみくじ引いて訳してあげたりとか、小さな動物園回って帰ってきた。そのあと家の近くのラーメン屋で黒豚ラーメン。友達に電話があって、ALTの友達の帰国が間に合わないらしく今晩のパーティが中止に・・・。がくっ。ちょっと買い物して家に戻り同じコッポラ監督のマリーアントワネットを見ながら就寝。もうおわりかよー鹿児島、みたいな3日目の夜だった。

朝起きて身支度して8時には出発。11時10分のフライトの50分前くらいに到着して、少しだけ空港でお話ししてお別れ。空港の売店でお年玉袋を見つけたので、ベッド代とガス代のお礼を入れて友達にお年玉をあげて疾風のようにすぎた鹿児島を後にした。

なんというかこの3日間ほぼ英語のみの生活で、すこしずつ勘を取り戻した所でバイバイーということでもうちょっと英語を話したかったというのが正直な感想。でも英語には飢えてたからかなり楽しかった。鹿児島空港を発つのがまるでアメリカを発つかのような不思議な気分だった。鹿児島で見つけたリトルアメリカさようなら。

01
02

Kagoshima

新居に越したばかりの実家の友達と連絡が取れたので今晩はそこでめし御馳走になって、そのあと明日から6日まで鹿児島です。新幹線だと旅費が33000円くらいかかるけど、飛行機の方が安かった(羽田~鹿児島25800円)し時間がかからないので飛行機に決定。あとはチケット。羽田から鹿児島は余裕でとれるんだけど鹿児島から羽田に戻る便はキャンセル待ちだったんだけど今日無事とれたとの連絡をうけて行く事に。車で空港まで行くつもりで、空港ちかくの駐車場を予約した。年末年始のピーク料金なので3泊4日7800円と高めだけど、実家へ戻ってまた帰ってくる交通費より安い。明日は羽田まで車で行って、羽田から直接鹿児島、帰りは羽田から今度は直接実家に戻らず山梨に帰省するかんじ。屋久島いけたらいきたいなぁ。いけるかなぁ。長渕剛が伝説のライブをした桜島もちょっと見てみたい気分。

01
01

New Year

今日は元旦のお墓参り(おおみそかと元旦の両日するらしい)をして、近所の神社でおみくじを買った。今年の運勢は吉だった。待ち人は待ちすぎても良く無いらしい。ふむー。あとはテレビ見たり年賀状のプリントとカットをひたすらやって、帰ってきた弟がDSのドラクエ4クリアしたので借りて早速始めてみた。

ガキの使いを見ながら年越し。超笑わせてもらった。あと裸祭り良かったかも。テレビで初めて見た浅尾美尾は可愛かった。あとは特に印象に残らず。そういえばこの年末まだ明石家さんまをみてないな。廃れてきた?

アクアクリスタルで洗車した車は結構きれいになったかも。ただ1ケ所だけ水垢汚れが取れてなかった。残念。

12
31

Aqua Crystal

今日は昼前に起きて親とお墓参りに行ってきた。就職の報告と来年いい年であるようにお願いしてきた。そのあと近くのファミレスで昼飯食べて、ホームセンターに寄る。コードをまとめて束ねる画期的グッズを探しに行ったんだけどなかった。そのあとすこしぼーっとして夕方からアクアクリスタルを試してみた。1ケ月点検の時に車を洗ってもらったので、奇麗なうちに試したかったんだけど、15時すぎるとどうでもよくなって明日にするかと思ってたんだけど、その気持ちをぐっとこらえて16時半くらいから作業開始。

アクアクリスタルの使い方はいたって簡単。まず車全体を水で濡らして、あとはしめらせたスポンジにアクアクリスタルを吹き付け車に塗り伸ばして、最後に水で洗い流し乾く前に水気を取るというだけ。正直車を洗うのが面倒な人なので、これくらいじゃないとやるきがおきないというか。冬なので作業してる間に水分が乾いてしまうという事はなかったので楽だったんだけど、手がちょっとかじかんでつらかったのと水分が寒さで凍り初めてしまって驚いた。

作業が終わる頃にはすっかり日が落ちてしまい、奇麗になったのかどうかわからずじまい。ニューイヤーがたのしみになったそんな大晦日。

12
31

What I Did

帰ってきてからした事は、車の点検、年賀状くらいかな。車の点検は28日からディーラーが冬休みに入ってしまったので、ギリギリセーフだった。年賀状はまだ会社の人たち用のが残ってるんだけど、こっちは出社日に会社で渡すからまだいいのだ。あとは西村京太郎のゲームを終わらせてしまった。もう1個くらいエピソードあるかと思ったのに意外と短かった。推理クイズが50問くらいあるんだけど、こっちは難しいんだよなぁ。CMみてたらFF4がほしくなった。ドラクエ4を弟に貸してもらうかFF4を買うか。究極の選択だ。車をほんとは洗ってアクアクリスタルを試したかったんだけど、ここんとこ天気が悪くてだめ。テレビは年末番組で面白そうなのが皆無。ライヤーゲームの再放送は面白いけど、明日の最終回スペシャルは無駄に長くてつまらないんだよなぁ。明日何見ようかな。映画は1800円は高すぎるなぁ。どこ行っても渋滞だし。家でのんびりがいいのかな。

12
28

New Years Card

ねじくんの年賀状はローテクで作られるので結構時間がかかる。
1、年賀状に直接印刷するよりも見栄えがするように、光沢紙に2枚ずつ印刷しカッターで切り取る。大学に入るときに揃えたデザイングッズのうちの1つカッターマットが唯一こうして毎年使われたりする。
2、スプレーのりを年賀状裏に吹き付け、プリントアウトしてきられた用紙を貼付ける。
3、はがきからはみ出た部分を再びカッターで切り取る。
4、宛名書きは手書き。
というかんじ。やってるとすぐ飽きてきてしまう。なわけで、海外に送るものと会社の社長に送る物だけ先に済ませて今日郵便局に出してきた。

そのあと実家に座椅子がないので親と一緒にホームセンターに買い出しに行って、近所のめずらしく雰囲気の良いパスタ屋さんで昼飯。和風の店内の中央の大きなテーブルにでっかい生け花が飾ってあるのが印象的。アイラブニューヨークのデザインを模した店のTシャツがちょっと良さげだった。あれほしいなぁ。販売してないのかな。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。