screw log 3.5

ねじくんの山梨編

--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09
30

Data Transfer

実家においてた自分のマックがフォーマットしてようやく蘇り、家のネットも無線にしてこのマックでネットもできるようにした。マシンパワーが一番あるので快適なこのマックを使ってるんだけど、2年半アメリカで使ってきたノートPCも結構大事。ブラウザーのブックマークとか、作成したドキュメント、あとは写真のデータあたりとかその他ソフトとかもろもろがあって、そこそこ容量があるので、データの移動をどうするか考えないと。もちろん使えなくなるデータもあったりとか。

これからもしばらくは今持ってるデジカメは使うと思うので、そうなるとマックにもドライバーを入れないと行けないんだけどそのドライバーがない。ドライバーは大抵ネットにあるのでさっそく見てみたんだけど、どうやらアップロードはできるんだけど、大本のドライバーはCDからインストールする事になっていた・・・意外と使えない。願わくばアメリカからの別送品の段ボールに入ってればってかんじだけど、帰国後に荷物を整理したときデジカメの箱やら説明書を処分したので、そのときに捨ててたとすると面倒だなぁ、とか。

ボタンが効かなくなってるのと、デジカメ後ろのモニタが小さい事や手ぶれがひどいので、新しいのをさくっと買ってしまいたいところなんだけど、お金のかかる物はなるべく仕事についてからにしたいので我慢。今でも国民年金、国民健康保険、そして携帯の支払いが月々あるし、今後車を購入する?事も考えるとうむー。

明日から郵政民営化。地方の過疎地は大変そうだな。民営化は利益を求めないとしょうがないから過疎地の営業はしたくないよなぁとか。まあなるようにしかならないんだろうけど。昨日今日と少し寒くなった。昨日は帰国前に買ったパーカーを卸して、今日はまた別のパーカーを来てる。おとといまでは半袖一枚だったのに。

スポンサーサイト
09
29

Digital Broadcast

今日で歯医者が終わった。C2までの虫歯を一通り治してもらって最後にフッ素を塗ってくれた。半年後くらいに様子を見にきてほしいとの事だった。とりあえず終了。本日1360円。治療はなんとなく雑な感じがする。今度アメリカに行く機会があったらアメリカの歯医者にかかってみたい。アメリカの治療は高いけど一生に一度しか行かなくてよいくらいいい治療をしてもらえるとか、もらえないとか。もちろん仕事を見つけてじゃないと保険がきかないので難易度は高めの夢。

そういえば家のテレビがねじくんの留学の間にすべて液晶テレビに変わって、なんと地上デジタル放送まで加入してた。アナログ放送と比べると段違いにクリアな映像になってた。ブラウン管の色のにじみはあれはあれで好きだったけど、デジタル放送のクリアな画像は焦点が定まり見やすい。

あと今日なにげにTBSの感謝祭見てたんだけど、画面の外側にまるで選挙放送のときのような枠があって、ごちゃごちゃやってるから何かな、と思いきや、リモコンのボタンを押す事で参加できるとあった。この家も参加できるのかなぁ、とボタンを押すと動いて見事参加に成功。問題数のうち何問正解したか、ボタンを押した時間、タレント200人と比べる順位などが見る事ができた。不正解だと次のステージまでお休みというのも同じでほんとに参加してるみたいだった。ちょっと次世代を感じた。LANのケーブルがついてれば成績を送信して正式な順位とか見れたり、成績が良ければ商品がもらえたらしいんだけどそこまでするつもりもなくて、これでも十分楽しめた。

こうやって参加してると最後まで参加したいからなかなかチャンネル変えにくいし、また、CMの間もねじくんの場合、チャンネル変えると成績がリセットされそうで変えられなかった。リモコンが使えるのかな、という興味でなんとなく始めたんだけど、まんまと番組の視聴率アップに貢献してしまった。

09
27

Format

結局最初に一度立ち上がったんだけど、それ以降はうんともスンともいわず、ディスクユーティリティーやらいろいろ対策を講じ、今日もテックツールプロというソフトを使って復帰を試みるもフォーマット以外に立ち上がる見込みがなく、あきらめてフォーマットする事にした。結局何が入ってたのかいろいろ考えたけどなにしろ2年半以上も前の事で、さらにまだあの頃はこの1体型iMacは買ってから間もない状況だったので、なにかにがっつり使ってた記憶がない。変に大切なファイルを見つけてしまいこの後のマシンの処理に悩むよりも、いっそのこと知らないうちにマッサラにしたほうがすっきりするだろうと思ったのだ。現在はフォーマットしてブラウザやら解凍ソフトやプレイヤー等細かいソフトをいくつか落としてみた。いまのとこ順調にうごいてるかんじ。

からっぽのiTunesをみてふと思ったのがiPodこのマックと同期してたんだっけ、ということ。200枚近く捨ててしまったから復帰不可能なCDも沢山あるし、そもそもiPodを同期した瞬間に中身が消えるため、同期だけは絶対にできないのだ。まあ帰国後一度もiPod触ってないし、都内へ出るときはDSの方が重宝しそうだ。いまのとこ問題ないか。

そういやPhotoshopCSを持ってるんだけど、留学してる間にCSからCS2まで行ってるそうな。Adobeはほんと無駄に儲けてるなぁ。どうせ大して変わってないんだろうし。

昨日は実家の友達んちに遊びにいってきた。仕事終わりが11時でそこから迎えにきてもらってそのあと朝4時まで家にいた。3歳の子供がまだ起きてたんだけど、その子が超可愛かった。いやされたー。親に持たされたお土産のケーキをみんなで食べた。ねじくんはカシスムース。子供がカシスムースの上に乗っかったイチゴを見てこれなにーこれなにーいうのであげた。

09
26

Am I Gonna Fix?

朝から近所の自動車屋さんがきてくれた。店の車とねじくんのバッテリーを繋いで充電してみるもセルがようやくウィンウィン言う程度。望み薄だけど店で充電してもらうことになって夕方ねじくんが歯医者に行ってる間に来たようで、親の話を聞くに結局充電できなかったみたい。バッテリー交換からもろもろ走るまでには多くの問題がありそうで、動かすだけでも2、30万、実際に乗れるようにするまでに4、50万コースらしい。うむー。中古も10万がいいとこらしい。30万くらいを期待してるんだけどそのひと曰く無理っぽい。とりあえずいくつか写真とって専門店にメール経由で伺いをたてるのがいいのかも。

今日は親の書斎というかパソコン周りの整理。パソコンはマックミニ1台だけなんだけど、プリンターが旧OSソフト用とOSX以降用に2台あって、弟が使ってたharman/kardonとかいうメーカーのスピーカー、ADSLのモデムとワイヤレスのルータ、あとUSBのハブがある。モニタの後ろとテーブルの後ろがそれらの配線でぐちゃぐちゃだったので、親はお手上げ。暇を持て余してるねじくんが整理することになった。

まずはモデムたちをせっかく無線にしたのでマックから離すことに。1階にある電話機の入ってるスペースに置くことに(書斎は2階)。ただそのモデムは棚の中にしまう感じにするので、うまく無線が飛ぶのか不安だった。そこで速度を計測してみた。そうすると無線、有線、1階、2階でほぼ誤差分しか変わらないことがわかったので、1階に離しておくことに決定。これで2階まで引いてた電話線がなくなり奇麗に。電源に空きもできた。つうか実家は過疎の進む田舎なので回線の混雑は少なくため、もともとの速度が速く、ネットもメールとページを見る程度でネットに繋がれば速度はもともとどうでもよかったという話も。とにかく邪魔なモデムを移動したかったらしい。

パソコン周りは電源ケーブルが蛸足だらけで、電源がテーブルの上に両面テーブで固定されてたのでかなり汚い状態。なので自分の使ってコンピュータ用電源のを1個足してコンピューター用電源を2個にして整理。カタカナの「エ」みたいになってるパソコンテーブルの足のところに両面テープで縦に固定。1つはプリンタ2個とスピーカー、ライトスタンド用にして、もう一つのはハブ電源、モニタ、マックでまとめ、挿し口横にシールですべての名前を付けた。パソコンテーブルなんで後ろにケーブルをまとめたりできる引き出しがついてるので、そこに電源やモニタのでかい箱を置いて、USBのハブとマックミニ本体も収納。キーボードに繋がってたUSBの配線も全部USBハブにまとめて、それぞれの差し込み口に名前を書いてまとめてすっきり。配線もからまないようにしたので、テーブル後ろも上もスーパー奇麗になった。

昨日ブックオフに見積もりで預けておいたCD200枚近くが27000円になった。50枚くらいは値段がつかなかったらしいんだけど、それでも結構な値段になっておどろき。すべて古いマイナーな洋楽ばかりで2万行けば御の字。1万超えるくらいかなーと思ってた。店に行ってチェックシートを見たら2200円ってのが1枚あった模様。これは何だったのだろう?店員が昨日の人じゃなかったのでわからないとのこと。まあともかく大金ゲットだ。

歯医者は今日で3回目。今日は左奥の親知らずにできてた虫歯を治してもらった。歯の横にぽちっと茶色い穴があいてたのでそこを削って埋めてもらったんだけど、C2のくせに初回に治療したC3の物より全然痛かった。奥歯は手が届かないので機械でガリガリやらないといけないので、どうしても痛くなってしまうのと、横のエナメルの薄い所に穴が開いてしまったため、エナメルの厚い、歯の上にできる虫歯よりも簡単に象牙のとこまで到達してしまうため痛いらしい。つうか歯って象牙のところも痛いというのを今日初めて知った。神経に触らない限りいたくないと思ってたので意外な事実。つうことは神経に達したら虫歯ってめちゃめちゃ痛いんだなぁ。今日は歯石も取ってくれて(先生の思いつき)、治療費は1930円。

あとは就職活動用に履歴書と職務経歴書を購入。写真どうしよ。

09
25

My Cell Phone

ついに買ってしまった携帯。携帯を買うって日本に住む覚悟みたいなところがあって、親の携帯が使えることもあってか、買うのをためらっていた。いや、本当はお金がもったいのが原因だけど。収入も無いのに月々お金を減らす契約をするのはどうなのかなぁ、という。まあ働く準備をしないと。なわけで一人暮らしに一番必要な携帯は早めに買っておかないと、という感じ。

auの0円携帯の中で一番気に入ったパナソニックの携帯W52Pにした。あけると縁取りのアル2色のデザインがおしゃれな感じで気に入った。ワンセグのにしたかったんだけど、テレビは見ないし、いまいち持っていてわくわくしなさそうなデザインが無かったのでやめた。色は白。

受付で保険証と住民票を見せて契約。パケット割(月1050円以上)と指定割(月300円)の契約を入れなかったので、それぞれで1000円ずつが携帯の値段にプラスされ2000円に。さらに充電ケーブルがないので940円でつけた。2940円。んでもって2年契約。2年使うぞ。

さっそく10件ほどアドレス登録。当分増えないだろうな。今の携帯はメニューが動くのがなんか楽しい。

今日はブックオフが来たので要らない本の処分。LDとLPが全部売れなかった。親の持ってた本もすこし処分。弟の漫画とか。全部で90冊で2600円。めちゃ安いな。CD200枚を見積もってもらうことになった。洋楽なので期待はうすい。

親がお世話になってる車屋を紹介してもらって、明日車のチェックに来てもらえることになった。とにかく安めで動くようにしてもらうのが目的。

09
24

Beetles: (ねじくんのかぶとむしたち)

帰ると木更津のビートル屋さんから電話。店に委託販売のつもりで置いてた1代目ビートルと今売ろうかどうか悩んでる2代目ビートルの話を少しした。1代目ビートルの状況を聞いたら登録抹消の手続きの書類が無くて売るに売れなく、いまだにねじくんが所有者になるのでパーツ取りにも使えない状態なんだとか。これについては書類を送ってもらい登録抹消後パーツ取り車にでもしてもらおうと思う。もう2年半も置いてもらったし。2代目の方の結論は、とりあえずバッテリーの充電とヤフオクに載せてみては、との話。ビートル専門店以外の中古屋に売るのは損するだけなので話をするだけ無駄とのこと。カーナビとETCが付いてることについてはパソコンと同じでナビも日進月歩なこと、趣味車なのではずされることもあるのでは、とこと。クーラー付ってのはプラスらしい。ヤフオクでは相場を見て値段を決めてみては、1週間もすればだいたいわかるだろうとのこと。結構お店の人も入札することがあるらしい。

しかしよーく考えてみるとねじくんのビートルってアメリカのも含め3台とも売れたためしがないという。アメリカのビートルも日本のオレンジの02も売るとして本当に売れるのだろうかとか思う今日この頃。少しでもねじくんの懐を暖めてほしい。PS3を買ってみんごるやるなんて夢のまた夢だな。

09
24

Tokyo

今日は3時間かけて行って来ました。東京。久々の東京なんで最初はちょっとわくわくしてたんだけどすぐに撃沈。・・・バスに酔ってしまいました。何がいけなかったのかな。アメリカのバスは普通に乗れてたので日本のバスの機密性あたり?なーんかバスの社内の空気がよどんでるというか。社内の温度も若干高めで飛行機くらいの寒さにしてほしいかんじ。行きと帰りでもうバスは懲りた。安くていいんだけどもういい。

なわけで東京到着。どきどきしながら券売機のところへ。財布にすくなくとも2年半前のスイカがあったんだけど、チャージうまく出来なかったらやだなぁ、と現金で切符を買うへたれ具合を発揮。でも乗換えとかはうまく出来た。

御茶ノ水で前の会社の先輩に久々に会う。イベントの帰りとはいえはるばる来てくれて感謝。この先輩とは長く仕事をしてたので、自分の良いところも悪いところもいろいろ知ってる人。だから和みつつも気が引き締まる不思議な存在。お目当ての喫茶店は閉まっていたようで、ちょっと裏手のお店に入って明太子パスタとコーヒーのセットを奢ってもらう。貧乏人の特権だ。いろいろ話が聞けて楽しかった。

そのあと映画でも見ようと、どこへ行けばいいのか分からなかったので先輩に聞いたら有楽町か新宿当たりが良いのではとのことだったんだけど、新宿はちょっと遠めなのでリハビリのねじくんには荷が重そうなので有楽町にした。その有楽町もどこを歩いてるのかよくわからなくなり、おまけにちょっと興味があったHEROを上映してる映画館が見つからず、ついでに人の波に乗っていったらマロニエゲートに入る羽目に。ねじくんは新し物好きが集まる場所とか若者スポットが苦手。

有楽町を一周してもう何でも良いから見るか、と思いきや上映時間が合わず、仕方ないので東京駅の高速バスのチケット売り場でバスの時刻を変更してもらい、予定よりも2時間早めに東京をおさらば。

弟が昨日送ってくれた荷物の中にDSのゲームがあったんだけど、ひとつは英単語のやつでもうひとつが逆転裁判。この逆転裁判が英語版でも遊べるようになってたので英語版で遊んでるんだけど、バスでちょうど良い暇つぶしだーなんて思ってたんだけど、やると3分で気持ち悪くなるのであきらめてふて寝。

09
23

Wireless Network Settings: (むずい。)

弟から実家宛にワイヤレスモデムっていうのかな、が届いた。実家にはマックが1台あって、それにクライアントを設定して親と一緒に今はネットをしてるんだけど、実家には自分のマックもノートPCもあるので、そっちをうまく使えれば、ってかんじなんだけど。

という話をしたら、弟が使ってないワイヤレスの箱送ってくれるとの事だったんだけど、その話をしたのが帰国したときで、早速送ってくれたのが今日届いたのだ。

正直設定できるか不安だったんだけど、まずは説明書どおりにマックとADSLモデムの間にこの箱をつなげて、ここまでは簡単だったんだけど、マシンの裏がケーブルでぐちゃぐちゃだったのでひとつずつケーブルにシールを貼ってみた。

弟に電話しながらまずはワイヤレスの箱を通してネットにつなげるようにした。この時点ではワイヤレスになってないけど、ワイヤレスの箱があっても繋がるように。その後ワイヤレスの設定をしてみた。ここでねじくんマックも取り出して一緒にワイヤレスの設定。ここもなんとか設定終了。

ここで問題が。ねじくんマックが起動しなくなった。セーフティモードで起動しても、CDから起動しても、シングルユーザーモードで起動してもダメだった。fsckとかもやってみたけどダメ。弟がTigerのCDを持っているそうなので、送ってもらい今のシステムを保存したまま新しいシステムをインストールする予定。

とりあえずワイヤレスになったのでねじくんノートを次に設定。これがまったく分からないのでググってみるとそれっぽいのがあったので設定。なんかわからないけど繋がったのでよしとする。1こ気になるのが、ネットワークを見るとアクセスポイントは見れてるしセキュリティーもセットされて、無事繋がってネットも見れるんだけど、何故かNotConnectedになってたりする。でもつながってるからいいか。

今日バスの営業所でチケット購入。明日は東京だ。帰りにドラッグストアで安い洗顔フォームと化粧水を購入。やっぱ日本のドラッグストアの方が楽しいかも。

09
23

Tokyo Bus Tour

月曜日前の会社の先輩に会いに東京に出ることに。高速バス調べたら1日往復券だと3700円で行けることが判明。地元から東京駅八重洲口まで行けるのでこれでいくことに。ただ安い反面一個面倒なのが帰りの時間も行く前に決めておかないといけないこと。先輩とは午後から2時間くらいしか会えないので、そのあとは映画でも見て帰ろうかな、ってかんじ。地元に映画館ないので・・・。バスの乗車時間は往復で6時間(笑)。ちょっとした旅だな。もし夕方くらいから会ってくれる方は連絡くださいまし。america7@hotmail.co.jpです。とりあえず8時頃東京を出るバスを予約しようかと。

今日はバスチケットを隣の駅まで買いに行ってくる予定。回数券があるらしいのでそれを買えばもっと安くなるのかも。

09
21

No Movie Theater: (なんてこったい!)

本日2度目の歯医者。左上の奥歯を治療。会計時にあとどれくらいかかるのか聞いてみたら、全部で虫歯が9個あるので、とのこと。C2までは治しておいた方がいいとのことで、C2は残り3つなのであと3回くらいかな。

車をチェック。案の定動かない。バッテリーにゲージがついてて、緑のランプだと問題なし、黒だと充電の必要あり、白だと交換となって、ゲージを見ると黒。とりあえず家の車と繋いで充電してみるかと思ったけど、ケーブルが届かない。バッテリーはずせそうなんだけど、どこかで固定してるみたいではずせない。

ドライブもできないのでちょっと暇つぶしに映画でもみたいなーと親に映画館の場所を聞くとねじくんの住んでる市内に映画館が無いとのこと。ありえねー。まちBBSで確認したらスタバも1件も無いらしい。イトーヨーカドー以外のショッピングビルはバブル時は5、6個あっただけどすべて全滅。うむー。すごい所に戻ってきてしまった。

09
21

The Reasn: (散財の理由?)

段ボールがほぼ片付いてきた。服は大量に処分。ゲーム関連はDS以外は売っぱらうし、DVDプレイヤーは死亡、LDとLPは全処分、BOSEのスピーカーももう使わない予定というかんじで、いらない物が山のようになった。んで今回はCDを見ていくことに。ハンズで買った30枚入りのCDケースを14個持ってたんだけど、そのうちの半分を処分することに。つまり200枚近くを売っぱらうことに決めた。残りのCDの3割はサザンが占めるんだけど、正直今はほとんど聴いてないのでどうするか悩んだんだけど、今回は見送ることにした。親が処分予定の大量のCDの山を見てあぜんとして一言、「無駄遣いくらいしかすることなかったもんねぇ」。おっしゃる通りです。ということで、この言葉は胸に刻んでおくことにした。アメリカ生活を経験して物が増えることに多少懲りてるんだよねー。

09
20

Dentist:(歯医者)

今日は歯医者へ。保険証が使えるようになったのでさっそく近所の歯医者へ。近くないとやっぱり何度も通うのは大変なので近所にしたのでした。受付で紙書いてしばらく待って診療室へ。椅子に横になってしばらくまったあと先生が来た。

手鏡を渡されて一緒に患部を確認。・・・鼻毛が出てた。ちょっと恥ずかしい。詰め物がとれたとばかり思ってた所にはなんかぽっかりと穴があいてた。先生曰く、詰め物がとれたという感じではないとのこと。もしかして欠けたのかも。近辺が薄い茶色に変色しており結構見た目ヤバそうな感じ。一通り全部の歯をチェック。右側からC2・・・ってやつ。C3が2個あった。甘い飲み物はまた控えよう。

レントゲンを撮ってみる。結構深い模様。とりあえず周りを少しづつ削ってしみないようにように詰め物をしてもらった。なるべく早めに終わらせたいので明日また行くことに。今日の診察料高かった。2510円也。

09
19

Timer?

昨日DVDプレイヤーを出してテレビにつないでショーシャンクを字幕なしで見てたんだけど、途中で寝てしまった。今朝起きて続きを見ようとしたらなぜかディスクが読めない。べつにこれは日本語版のやつなので見れて当然なんだけど・・・もしや!?と、おもむろにCDを持って入れてみる。なんとこれもきけなくて、モニターにはNo Diskとの表示。そういえば耳を澄ますとメディアを入れるときにカチャカチャカチャと中から聞き慣れない音。どうやら読み込みの部分が壊れた模様。大事に箱にしまってあったのにそれでも壊れるか!?仕方ないので実家でこれまた渡米前から箱の中に眠っているiMac(モニタと一体化のやつ)を出すしかないか。今は整理してる最中だからむやみに箱を開けたくないんだけどなぁ。これもこわれてたらショックだ。

09
19

Administrative Works:(事務手続き)

本日は帰国後の事務手続きをしてきた。まずは地元の地方銀行に預金してあったお金をクレジットカードに登録してる都市銀行の方に1部移行する手続きをした。ところがその都市銀行が合併のため名称が変わっているため、通帳に記載されてたお客様サービスに電話。結局そこは残高照会案内だったんだけど、支店番号があってたので、たぶん大丈夫だろうとその旨を窓口で言って手続きしてきた。

そのあとは市役所へ。市役所はもともと近所の学校近くにあったんだけど、駅前の武道場がつぶされそこに地域交流センターみたいなのができて、そこの1階に移動してた。センターに行く途中の国道沿いに電鉄プラザっていうショッピングビルがあったんだけど、この2年半で跡形もなくなっていてちょっとびびった。

市役所でまずは住民票を戻す。海外からの転入はパスポートが必要なのでした。さらに保険証の発行、そしてまだ仕事がないので国民年金に加入し直しの手続きをした。年金手帳が2つあったので、この機会に統合してもらった。ある時期の人たちは年金手帳を2通持ってる人が多いのだとか。これでいつでも携帯買えるし、免許証の住所の書き換えもできるぞと。

09
18

Region Free?

今日は部屋の整理。段ボールが結構減った。2年間も置き去りにしてた物だからなんかどうでもいい物ばかりだった。ファイルとかをガシガシ処分。ゲーム類はDS以外は全部処分して、CDはできるだけ売る方向で減らしていきたい。LDがちょっとあるけどこれも処分だ。DVDはまあのこしといてもいいか。ボーズのでかいスピーカーやAVアンプとかも処分の方向で。次は安いミニコンポでいいような気がする。

アメリカで買ったDVDが1個だけスーツケースの中にあった(ほかのDVDはすべて別送品で、別送品は帰国後に手続きしてから送られるので届くのに2週間くらいかかる)ので家のHDD/DVDレコーダーで再生してみた。なんか普通に再生できた。リージョンコードとか関係ないんだっけ?今回再生したのはフレンズなんだけど、パッケージみてもリージョンに関する記述がないんだよね。ちょっと不思議だけど見れたからいいか。見れなければノートPCで見るつもりだったんだけど、テレビの大きな画面で見れるのはとてもうれしい。

つうか実家のテレビみんな薄型液晶になってた。後ろの配線がしまえる工夫がされるのが好感がもてる。

09
17

Experiment; (実験)

日本に帰ってきて2日目。昨日はいらない服を大量に捨てたので、今日から段ボールの整理。ねじくんは結構物持ちがいいほうというか捨てれない性格というか。クッキーの缶って小物入れになるからちょこちょこいろんなものが入ってるんだけど、子供の頃科学万博があってそれに行ったときに記念硬貨を買ったみたいでそれがでてきた。きれいなコインケースに入っているのでこういうのは捨てるのが勇気がいる。だからもっていたんだろう。さすがに今回はいらないと思えたので捨てることにした。でもやっぱりどうせならもらってくれる人にもらってほしいと思い、家の前のコンクリートのガードレール?の上にこれも子供のときに買ったボーイスカウトの日本ジャンボリーの時に買った記念コインと一緒においてみた。価値はないはずなんだけど誰かもらってくれるだろうか。

今日は家族全員で電気屋にねじくん携帯を見にいった。親がauなので家族割りで安くしてもらおうという魂胆。携帯のとこにいくと結構0円携帯がおおい。auのうすっぺらいデザイン携帯にしようとしたら売り切れ中とのことで、どこかのブランドのワンセグ携帯に。ワンセグ携帯だとデジタル放送がただで見れるというのでこれはいいなと。cdmi方式のやつだと料金設定が高いので、とりあえずwinってのにすることに。winだと通信速度が早く動画やらなんやらやるひとにはいいらしい。ネットの契約をさせることで安く通話を設定できてるのかな。ねじくんはネットとかやるつもりはないので、通話とメールだけできればいいかな、というかんじなんだけど、0円携帯には縛りがあるので、ネット契約をしないと1000円増しの値段なそうな。料金設定は下から2番目あたりにしといた。

契約をしようと契約のテーブルへ。充電器が別で必要とのことで、携帯と同じ焦げ茶色に近い色がいいなと、同じ色ありますか?と聞いたら、はぁ?とかいわれた。充電するドックの部分じゃなくてケーブルの部分らしいんだけど、はぁ?ってなんだ?ちょいむかついた。携帯みてたら勝手に接客にきたくせにいろいろ目移りしてるうちに勝手に何も言わずに去っていった。すごいな。とりあえず契約はねじくんの運転免許証が前の住所で住所を確認する書類がないため契約できなかったわけだけど正直ほっとしている。次は他の接客担当にみてもらおう。

家に帰りまたすこし部屋の整理。二階の窓から家の前を通りすぎてった人が、歩きながら体の前でごそごそする動きをしてたので、もしや、と思ってカードレールの所をみてみると2枚のコインがなくなっていた。見た目は中学生から高校生くらいの彼はいったいあのコイン(ケースなし)をどうつかうのだろうか。

09
08

Present

明日は早いのでそろそろ寝ようとシャワーを浴びた。バスルームの向かいの部屋がねじくん部屋なんだけど、扉の前になにやら物陰が。たぶん猫だろうとおもいつつ良く見ると飾りのついた袋とその上に手紙が乗っていた。部屋に戻って着替えて早速手紙を読んでみた。

Dear,
We will miss you so much - you have become a permanent part of this family. We must promise to keep in touch and hope you can return one day.
Have a good flight home and let us know when you get there - enjoy Hawaii also.
Love and Blessing.
Darci, David, Becki, Makayla, and Kristopher.

ほんとに明日この家を発つんだなぁ。んで袋の中にはいつもねじくんが使ってたマグと缶の中には今日ホストが作ってたクッキー。そして何故かライスローニ(ご飯とパスタが混ざったパエリアというかチャーハンみたいなもの)と玄米が(笑)。穀物は持って帰れるのかなぁ(泣)。

09
08

Where's George?

昨日Gorditosでトスターダサラダを食べたときにおつりでもらった1ドル札にwww.wheresgeroge.comというスタンプが押してあったので早速アクセス。アメリカの紙幣の流通をチェックしてみましょうというサイトだった。面白そうだったのでアカウントを作ってこの紙幣を登録しておいた。トラッキングが見れるんだけど、この紙幣はねじくんが最初の登録者だった模様。決まりごとに普通の生活のルートで使ってほしいとあるんだけど、もう恭賀アメリカ最後で使う機会もないので(空港があるけど)、とりあえずハワイで使おうと思う。このあとどうなるかな。

09
08

Transcripts: (成績証明書)

今日でホストも家も最後。朝起きてたまってた服とシーツや枕カバーの洗濯をすませる。そのあと部屋とリビングのフロアに掃除機をかけた。

昨日保険会社のリファンドのチェックがアカウントを持ってないということで換金できなくてチェックに記載してあるCITIBANKに行ってくれとの事で、どこにあるのかなーとホストに聞いてみた所、それならホストと一緒に行って換金してもらおうということになり、アパートのチェックと一緒にホストの銀行で換金してもらった。アカウントがないと換金できないとはなんだか面倒なシステムだな。つうかホストがいて助かったかも。

そのあと学校へ。成績証明書が出来てるはずなので取りに行ってきた。受付でID見せて無事ゲットできた。9枚までタダで作ってくれるので9枚頼んでたんだけど、どれだけ使うんだろうなぁ。そのあとキャピタルモールへ。もうちょっとだけ服を買いにいく。薄手の被りのパーカーと長袖と半そでのTシャツを購入。最後にカッターズポイントカフェでコーヒーフラッペ。これが甘くなくて美味しい。んで帰ってきた。

帰ってホストと最後の打ち合わせ。明日は6時15分出発予定。んでホストと写真を撮って、ビートルのキーを渡しておいた(車を代わりに売ってもらうため)。

09
07

Last Trip to Seattle

朝起きてペリカン便にメールをして荷物については一段落。今日明日でいよいよアメリカ大陸最後。なもんで買い物にあててみた。ハワイでも買い物は出来るものの、輸送費がかかるからか物価が高い模様。なので買えるものはこちらで買っておこうという感じ。ベルビューモールでゴディバのシェイクを飲んで、シアトル北(exit172を下りて西へ)のGorditosで最後のメキシカン。そのあとワシントン大学近くのモールをぶらついて、最後タコマモール。クリスピークリームがHOT NOWだったのでサンプルもらって、モールで服を購入。ジーンズとパーカーとTシャツ。長距離ドライブも本日で終了。

09
06

Accompanied Articles: (別送品)

後部座席にダンボールを詰めて、お昼くらいに家を出て友達とまずはエバーグリーンへ。まだしてなかったハワイでのホテルの手配をした。最初は1泊69ドルのホテルを、と考えていたものの、この時期アロハフェスティバルと重なるらしく、軒並み満室となっているらしく、結局見つけたのが1泊89ドルのホテル。あと学校にはプリンターがあるので、現地の地図や、飛行機やホテルの予約の確認のメールをプリントアウトしておいた。

次にねじくんのフレンズDVDをゲットするために近くのターゲットへ。1シーズン19.99ドルなので日本で買うよりは断然安いので持っていない6~10までのシーズンを追加購入。8だけ見つからなかったのであとで他のターゲットを探そうと思う。

今日の目的地はケント。ここはSEATACに近い広い町だからか、工場の倉庫がおおく、またボーイングの工場もある。んでその一角にヤマト運輸やペリカン便なんかもある。ふたつの地図をいちおうメモっておいたんだけど、夕方過ぎだったのでペリカン便に行ってみることにした。

時刻は5時10分。日通のビジター入り口を見ると5時までとなっており、すでにしまっていた。しかし5時以降は西側で受付をするとのサインがあったので、あ~時間外窓口あるんだ~と、そちらへ向かうことに。入り口近くの駐車スペースに車を停めて、ねじくんと友達のダンボールを出して梱包作業。ねじくんはターゲットで買ったDVDのフィルムを剥がして箱に詰める。

駐車スペースの横で梱包の作業してたら、日通の職員と思われる人に、日本の方ですか、作業は中でしていただいて結構ですよ、なんて言われたので、それじゃ入ろうか、とドアを開けようとするとドアが開かない。内側からしか開かないタイプのドアだ。今思うにこれって本当に時間外窓口だったのだろうか。受付できてよかったな、と思う。

いそいでダンボールをドアの中に入れて、ねじくんたちはビジターと書かれたカードをつけて中の待合室へ。値段を確認すると船便で80ドル(今回は持ち込みなので70ドル)。航空便だと3倍ちかくになるらしい。

荷物の種類は別送便というものになるらしく、送り主の帰国の際に税関で書類を作成、帰国を確認した後アメリカから配送される仕組み。ギフトという日本にいる誰かへ荷物を送るというものもあるが、それだと関税がかかりかなり高くなるらしい。輸入品がたかくなるのはいわゆるこのシステムなのね。なのでこのややこしいけど別送品というシステムで荷物をおくることに。

次に書類を作成。送り主とあて先にそれぞれアメリカと日本の住所を書いて、下に箱の中身をなるべく正確に記入。おおまかに数量と値段を書く。1箱1000ドル以上の価値になると
価値で100ドルオーバーにつき20セントの税金がかかる。

あとは2枚の誓約書。違反となる物品をもっていないこと、あくまでこれらは自分の荷物であり、他人に売るものではないこと、等を確認しサインをする。パスポートの番号を記載する欄があるんだけど、ねじくんは忘れてしまったので、連絡用に名刺をもらったのでメールで番号を送っておいた。

別送便の帰国の際の書類については1箱につき1枚書類がいるらしく、2枚事務所で用意してもらった(本当は機内でもらえるらしい)。友達も自分も2個送ったんだけど、全部で140ドル。郵便局だと100ドルが基本らしいから、2個送って50ドルもお釣りがあるのはなんか得した気分だ。はるばる来てよかった!

そのあと近くのARCOでガソリンを入れてシアトルへ。今度こそは!とグリーンビレッジを目指す。平日なのでおそらく開いてるはずだけど7時半くらいなので、8時までの営業だとしまっている恐れがある。ウワジマヤ近辺に車を停めて恐る恐る店を目指すと・・・・あいてた!営業時間も9時までだ!お目当ての47番冷やし中華と1番のスペシャルチャーハン(合計11ドルくらい)と頼む。うまーーーーーーーーーーー!ほんとこれだけがシアトルでの心残りだったので帰国前にもう一度食べることが出来て大満足だった。

09
05

Snapped Cable Fixed: (デーモンありがとう。)

夕方デーモンが新しいケーブルと工具を持って来てくれた。アクセルのケーブルの作業はエンジンのところに固定されてるケーブルの端をはずして、アクセルペダルの下からすいすいーっと切れたケーブルを引き抜く。そのあと新品のケーブルを再びアクセルペダルの下から通す。途中何か引っかかったみたいで、ジャッキアップして下でごそごそしたあとすぐに貫通。貫通した先をエンジンのところで再び固定して、もう片方はアクセルの下に引っ掛けて終了。ガスがエンジンに流れるようになった。

驚いたのがケーブルのなんとも細いこと。編みこまれたケーブルだから強度はもちろん強いんだろうけど、iPodのイヤホンのケーブルと変わらないくらいの太さだった。デーモンはさくっと済ませて帰っていった。本日30ドル也。

今年もデーモンは去年と同じイベント(名前忘れた)にネバダ州まで行ってきたらしい。去年は友達と一緒に大きなバス(デーモンの家でもある)で行ってきたんだけど、今年は父親とデーモンのリムジンビートルで行ってきたそうな。

車が直ったので早速軽くドライブ。友達がモールにいたので落ち合ってホリスターでハワイ用に水着を購入(セールで13ドル)した。そのあとタコマの韓国料理店で豆腐鍋の食べ収め。

ハワイのチケットは8日に決まったんだけどまだホテルが決まらない。パイナップルツアーズってとこに問い合わせ中なんだけど、ちょうどこのあたりにアロハフェスティバルってのがあるらしく、どこも結構満員になってしまってるらしい・・・。再び安めのところに問い合わせ、と。

日本への荷物は明日送る予定でフレンズの残りのDVDも買うことにした。ただ一応念のため、販売目的と見られないように表面のビニールをはがして入れることにした。

09
05

DVDs: (送れるのかな)

そういえばアメリカで買ったDVD、フレンズとかLOSTや24とか、があって国際便で送るつもりなんだけど、これ送れるのかな?ちょっと心配。日本にとどいた箱みたら検閲でごっそり取られてるのだろうか。でもありえるよなぁ。全部BOXだから無くなると結構痛い。フレンズは今シーズン1~5まであるから残りのシーズン10までも買って帰りたいんだけど無理なのかな~?

以前ロサンゼルスに旅行って日本に帰るとき、スーツケースに2、3枚購入したDVDを入れてて、それらは無事に通過したんだけど、DVDとかってスーツケースに入れたほうが助かる可能性高いかな?それともノートパソコン(これもアメリカで購入。これがないとこれらのDVDは見れないかも)と一緒に手荷物にしたほうがいいのかな~。没収されるなら目の前でのほうがいいだろうし。・・・うーむ悩む!

送る荷物は日本への輸入になるから、とりあえずアメリカの郵便局よりは日系のペリカン便とかヤマト運輸にしようかなと考えてるんだけど、ヤマトのページを見ると

-ポルノ系雑誌、ビデオ・DVD等

は持ち込み禁止ってなってて、これは1、ポルノ系じゃなければいいのか、それとも2、ビデオ・DVD全部が悪いのか、これだと判断できないんだよなぁ(たぶん2だけど)。たかだか10個くらいだから個人で楽しむ範囲内だということは分かると思うんだけどふむー。

09
05

Appearance: (見た目)

昨日はデーモンと連絡が取れた後ちょっと出かけたんだけど、バスの中で中学生くらいだと思われる子に声をかけられた。「どこの学校に行ってるの?」と言われ何のことかわからず、とりあえず大学名を答えたら、ちょっとアレッと向こうが思ったらしく、気にしないで、と言われて何がどうなってたのか良くわからなかったんだけど、彼がバスから降りるときにパーカーの背中のプリントにふと目が留まったんだけど見たらナルトで、ここでちょっとピンときた。

アメリカ人はアジア人の年齢を見分けられないし、バスに乗るのはお金の無い人達か免許の取れない学生がメイン。おまけにねじくんはプリペイドの携帯に、短パン、ポロ、つんつくつんな頭。要は見かけないアジア人だけどどこの中学校、高校に通ってるのだろう、と興味をもたれたのか。にしても少しは見分けろって感じだ。きょとんとしてしまった。

たしかにアメリカ来て精神年齢が少し落ちた気はしないでもないけど・・・ん?働いてないからか?

日本に帰ったら職探ししつつバイトしよう!働かなくちゃ!

09
04

He's Back: (つながった)

今日はレイバーデイで連休最終日。自営のデーモンにとって連休はあまり関係ないけど彼の友達は学校なり仕事が連休明けからあるだろうから今日の夕方~夜にかけて帰ってくるのかな、と昼過ぎにとりあえず期待せずにデーモンちに電話。そしたら2コールであっさり繋がった。ちょっと驚いてしまった。今日は18時間の長旅で疲れてるみたいだけど、明日なら昼過ぎに来てくれることになった。ガスペダルのケーブルが切れちゃったんだけど、これって簡単?と聞いたら大丈夫とのことで、なんとか一安心。

この週末ほかの自動車屋に頼むこともちょっと考えたんだけど、店まで行くのがまず大変、車のピックアップの予約や代金もかかる、修理の予約が埋まっていて予定の融通が利かない事、昨日今日のような日曜祝日はオフィス閉まってる等、町の自動車屋に頼むメリットなんてまったく無いのであった。デーモンに繋がってよかったー。

09
03

Boredom: (暇だなー)

なんという暇な毎日よ。車が無いってほんとダメダメだわ。バスが1時間に1本。おまけに休日ダイヤが明日まで続く。電車は無いし。吉幾三の曲が頭の中でリフレインだよ・・・。美味しんぼをみてます・・・。これ良い時間つぶしになるな。ってこんなんで良いのだろうか。

09
02

Chrono Cross: (こんなに綺麗だったんだ)



当時やった覚えがあるけどまったく覚えてないな。こんなに綺麗だったのね~。と、ちょっと感動。すごいなPS1。

09
02

Mailing Carton: (ダンボールを買いにいく)


バスのチケット1日券は1.5ドル。

1日部屋にいるととても寒い。冷房効きすぎ。少しは節約してほしいもんだ。我慢できないので散歩にでもいくことに。とりあえずダンボール2個になるべく服を入れて送ることに決めたんだけど手持ちは1個だけなので、もう1個ゲットすべく郵便局にでも行くことに。ネットで最寄の郵便局を調べたら結構近くにあった。ただし、車で7、8分のとこだけど。家から直線距離にバス停が無いし、バスに乗るにしても遠回りな上に1時間に1本だし、バスの時刻表見るのも面倒なので歩いてみることにした。

普段車で通り過ぎるだけの道も歩いてみると結構雰囲気がちがうもんだ。途中で小川を見つけたりした。でもまあかなり退屈。途中の車のパーツ屋にアクセルペダルのワイヤーないかなと見てみたんだけど無いっぽい。さらに車屋さん見つけたので修理について聞いてみるとVWはやってないらしいし、おまけに連休だから火曜まで見れないとの事。それでは仕方が無い。

スーパーのセーフウェイやアルバートソンを横目にすたすた。家を出たときは結構肌寒くて長袖(下は短パンだけど)を着てたんだけど、暑くなってきた。んでちょうど横に最近の注目株のマックが見えたので、ふらふらーっと寄ってアイスコーヒー飲み・・・たくなる気持ちを抑えて歩く。んで郵便局到着。大体寄り道時間も含め50分行かないくらいだった。んでちょっと高いけど1箱3.5ドルのダンボールを買った。

郵便局のあるストリップモール前にバス停があるので、そこからバスに乗って友達と待ち合わせしつつ、トランジットセンター近くの結局マックでヘーゼルナッツのアイスコーヒーとポテトを食べた。店員が7、8人いたのに客を捌けてなかった・・・。ダラーツリーでガムテープを買ってまたバスで帰ってきた。

バスは低所得者が乗る乗り物なので結構変な人がいる。まあ自分もダンボールかかえてバスに乗ってたへんな客だったんだろうけど。あんま乗るのはいやだなぁ、ってかんじ。唯一好きなルートはオリンピアトランジットからエバーグリーンカレッジに向けて乗る便。ここは避暑地にでも向かうような穏やかな雰囲気が周りの景色にも乗客にも流れていて好きだ。

13時に家を出て18時帰宅。まあいい暇つぶしになった。今日も朝と夕方にデーモンに電話したけど繋がらず。いよいよ最終日まで車に乗れない可能性が出てきたぞ。ついてないなぁ。

09
02

A Week Left: (残り1週間)

シアトルに日本の旅行代理店があるんだけど、チケットの予約にバスでシアトルまで行くのも面倒なので、大学行ってネットを使ってチケットの予約をしてみた。まあ家でも出来るんだけどプリンターがないので。ExpediaとCheapticketsチェックして帰国旅行のハワイまでの便をまずは予約。来週末の8日朝にアメリカ本土を発つことにした。受付終了のメールをプリントアウトしておいた。値段は240ドル。まあいいかんじ。

まだチケットは取らないけど日本までの便も一緒に調べたら1000ドルを超えてしまって、時期が悪いのかなぁ、と諦めかけてたんだけど、ふと高いイメージのあった日本の旅行代理店で調べてみたら5、600ドル位から買えるっぽい。日本へのチケットはアメリカの会社じゃなくて日本の方がいいんだなぁと。戻ってくる車の保険とアパートのリファンドでチケット買えるのはなんだか得した気分・・・でもないけど。少し余らせたかったなぁ。

デーモンに引き続き電話するも出ない。残り1週間を切って、そういや荷物も送らないとなぁ、とか服を少し買いだめしてそれも送っておきたいなぁとか思いつつ、どうしようかな・・・。また少し捨てられるものは捨てないと・・・。5ドルで買った目覚まし機能付ラジオ、日本で使えるのかなぁ。

09
01

Rice

自分がホストの家にいたとき、幸いなことにどこの家でも炊飯器を持ってて米をたくことが出来たんだけど、どの家の米もパサパサなタイ米のような米だった。ただ特に不自由したという感じもないし、これはこれで味わいがあった。どこの家が作るパスタもノビノビで柔らかいんだけど、それも日本で作るパスタとは別物って感じで悪くはないと思ってた。

アパート暮らしになって自分で米を買うようになったんだけど、そうするとやっぱり韓国ショップに行ってアジア米に近いふっくらとした出来上がりになるニコニコ米を買うようになった。半年で10キロのを結局4、5回買ったのではないだろうか。すっかりモチモチした食感に慣れてしまったみたい。ホストの家に戻ってきてご飯を2回ほど炊いた。炊き立ての米にツヤがなくて、食べてもなんかパサパサして味気ない感じになってた。今は日本に帰るって事もあり、無理にこの味に慣れようとする気持ちも失せてるのだろう。

デーモンは今日も連絡が取れない。月曜がレイバーデイということもあり、この連休を使ってどこかに遊びに行ったのかもしれない。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。