screw log 3.5

ねじくんの山梨編

--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02
27

Garlic

デザ会っていうデザイナーのイベントがチーム内であるんだけど、今回は餃子パーティだった。何班かにわかれて皮から餃子を作った。結果から言うととても面白かった。だけど1個だけ失敗だったなぁと思う事がある。ニンニクを入れすぎてしまったのだ。材料は4、5人前でってとこなんだけど、うちらの班はそこに2分の1個のニンニク(かけらにすると8個くらいだったかな)を入れてしまったのでした。ニンニクの風味が強烈で餃子って言うよりもニンニクを包んだなにか+醤油とラー油ってかんじ。まあこういうのはノリなわけで、楽しく食べれたし、このときはくさいだろうねー明日、ってくらいだったけど、ちがった。パーティ終るとなんかお腹痛くなってくるし、そのあと強烈な眠気、朝起きると手や顔からニンニクのきつい臭みと、そして・・・気持ち悪い・・・。アメリカで一人暮らししてたときは友達とたまにペペロンチーノを作ったんだけど、2人前でニンニク1かけらとかでも強烈な眠気と次の日のかるいもたれがあったからニンニクパワーってすごいよな、って思ってたのをすっかり忘れてた。ニンニクって食欲をそそるから食べようと思えばいくらでも食べれちゃうけど量に気をつけないといけないよなぁとあらためて思った・・・勉強。

スポンサーサイト
02
25

Eiken Study

ということで6月に英検を受けてみる事にしてみた。来月9日から受付開始らしいから忘れないようにしようっと。

02
23

24s2ep01

24もシーズン2に突入。今度はLOSTのジャックの父親クリスチャン役の人が富豪のボブ・ワーナー役で登場してた。みんな結構いろいろでてるのね、と。シーズン2はニーナ出てきたんだっけ?とかたのしみ。

02
23

Key

普通に会社にいるだけじゃ教えてくれない言葉ってあるなぁ,と。先日セミナーに行ったときにあった友達との会話で教えてもらった「アジャイル」「スクラム」と明日から東京へいく同じチームの人が教えてくれた「スカンクワーク」等。精神論や理想論、手順だけじゃなくて、果たして自分の向かう先はどこに繋がっているのかを確かめるキーワードとなる言葉ってのもいろいろ探していかないといけないなぁと思うこのごろ。

02
23

Breakfast Curry

朝からカレーなんて胃に重いもの食えるか!って風潮から朝からカレーで脳内活性!なんて言われる今日この頃なので、今日の朝食でためしてみた。たべたあとしばらくして携帯のアラームが鳴った。目が覚める前と後ではアラームのテンポが違う(起きた直後は早く感じ、目が覚めるにつれ遅く感じる)よなぁ、というのはずっと思ってたんだけど、今日カレー食べた後に聞いたアラームは極端に遅く感じた。カレーパワー?

自分のなかでは朝は脳みその回転が遅いから絶対的な世界の流れが早く感じ、じょじょに4時間(学生の頃、試験開始の4時間前に起きろとか言われてたから)とかかけて通常のスピードに戻るのかなぁと思ってたんだけど、その覚醒をカレーにより一気に済ませてしまうのかなぁと。そもそも覚醒ってなによ?

いや、そういえばゾウの時間ネズミの時間っていう読んでみたい本があるけど、これによると動物が一生のうちに打つ心臓の鼓動は15~20億回らしいけど、1秒間に6~700回打つネズミと20回程度のゾウではそもそも時間の感じ方が違うみたい。「こういった時間を計り、体重との関係を考えてみると、どれも体重が重くなるにつれ、だいたいその4分の1(0.25)乗に比例して時間が長くなるということが分かっています」ということで、心拍数の周期が脳の感じる時間?

そう考えると、起きた直後は寝てる体を起こすために心拍数がたかい?んで時間がゆっくりするのかな、んで起きると心拍数も落ち着いて通常に戻る。カレーは香辛料の刺激で心拍数を一気に通常時に戻す働きがあるってことか?つかつか、無理くり戻すのは体に良いのだろうか、いや、単に体を温めるだけかな?そうすると心拍数が戻るという事かな。うーむ、よくわからん。

02
22

24 Season1

24のシーズン1でプリズンブレイクのベリック発見。情報屋みたいな役ででてきて2時間で死亡してた。確認がてらWikiみたらこの役者さん医大を中退して役者になったのね。ということで何日かかけてシーズン1を終了。このままシーズン2に突入かな。内容をほとんど忘れてたからすんごい楽しめた~。しっかし2話毎にDVD入れ替えるのが結構めんどうだった。海外版は1枚に4話入るのに・・・日本語吹き替え音声のせいなのかな?まあ1枚目だけ3話入ってるしそれはないわけだけど。まあひとまずシーズン3までは持ってるから見ていこうかな。んでそのあとまだ見てない海外版のシーズン4いくかなぁと。

02
20

New Sign

今週金曜に看板の弁償の交渉のために新しい看板のデザインを作っておかないといけないんだよ、ってことで、しこしこ学校の合間にデザイン作業をしてたんだけど、昨日いくつかサンプルを作ってるとの事でメールで送ってもらい意見を送る。んでついでに自分もそれらサンプルを修正したのを作って渡してあげた。なかなか喜んでくれたみたい。ひとりで何でも頑張る英会話の先生はすごいな、と思う。さらに2つ目のビジネスも進行中でそちらの話も聞かせてもらった。まーなんというかめちゃ精力的だ。

02
19

I'm Embarrassed as Japanese

異国で暮らすって楽しいけど大変だよなぁ。普段は異国情緒の中で暮らしている不思議な雰囲気が勝つけどトラブルやアクシデントに見舞われると不安は母国にいる時の比じゃないというか。しっかり話せないと分かると相手がつけあがるのも万国共通なのだなぁと。いま山梨で暮らしている英会話の先生はとても親しい友人は沢山いるらしいけど、生活はトラブルしかない感じ。車の修理を頼めばむしろ壊れて帰ってきてクレーム入れても直してもらえないとか、最近だと新しく学校のある建物のオーナーが建物の塗り替えをした際に外にあった英会話学校の看板を外すだけならまだしも捨ててしまったそうで、日本人の客ならテナントだったらあきらかにそんなことしなかったでしょ、っていう体験談を沢山聞かされる。山梨のビジネスは基本的にサービスは悪いと思うけど、これはそれを遥かに越えてなにか間違ってる。すごく大事なリスペクトが出来てない。外国人である、母国語、異文化苦手でしょ、となめてる感じがする。こういうのを聞くとアメリカでトラブルにあった時の自分とだぶる所もあったりして、すご~く気分が悪くなるし同じ日本人として恥ずかしくなる。幸いな事に先生はもともとニューヨークという場所でいろいろ揉まれてきてるから機転が利くし、そういう時のトラブル回避法もわきまえているからその辺はすごいな、と思う。

02
19

P and J

会社の目の前の和食のお店で昼飯。店内にFMFujiが流れてたんだけど、Paramoreの曲が流れてきておお~ってなった。ウェブサイト行ってFM Fujiの今月のSoundForest(今月のおすすめ)見たらParamoreが入ってきました。Paramoreってどれくらい日本で有名なんだろ?ねじくんの場合はLastFmという自分のプレイリストをみんなに紹介するソフトのおかげで発見できたんだけど、AvriLLavigneを登録している人はこのあたりの曲も好きですよーってのいうので紹介されてたのがParamoreだったのだ。

最近24をシーズン1から見てたりします。英語の勉強がてらいちおう英語字幕で。すっかりストーリーを忘れててかなり楽しめてます。毎度毎度55分過ぎた辺りで最後何が起こるのかな、なんてのをわくわくしながら見てたりします。シーズン1のディスク4のどこかでジャックが倉庫みたいな所にいるんだけど、そこで画面右側に人影が見えるんだけどあきらかにジャックはスルーするんだけど、あれはバレ消し忘れているんじゃないかな、と思ったりしてる今日この頃。また見る機会があれば確認しようかな。マックのDVDプレイヤにタイムスライダが無いので出てきた場所を確認する作業が非常に億劫なのでした。

02
17

Watch's Gone

上着を着てしまうとシャツと上着の袖をめくって腕時計を締めるのが億劫。その日は急いでたから腕時計をそのまま上着のポケットにしまって会社へ。タイムカードを切って玄関ホールを足早に進んでたら、めしゃっ、と。視線をすぐにその音の方に向けるとねじくんの腕時計だった。がっくし・・・。弟が就職1年記念に買ってくれたのに・・・。文字盤のガラスが死亡。いちおう時計の機能は果たしてたんだけど、その日の英語の時間。「んじゃ今日はここまでー」ということで時計を見るとまだ9時50分。いつも10時までやるから、あれって思ったんだけど、そしたら、今はもう10時過ぎてるよ、とのこと。時計を見てみると、がーーーーん。文字盤のガラスの破片がガラスの内側で散乱してるんだけど、その破片が文字盤の11の所と長身の針の間をがっちりとホールド!9時50分で止まってしまったのだ。秒針だけはカチコチ動いてるんだけど、もはや時計の機能を果たしていない・・・。

02
17

Returning the Items

結果的に2個届いてしまったので(2個目の受け取り伝票がamazon.comに届くなら嫌でもわかるはず)いらないやつはどうしよう?でも送料は払いたくないんだけど、とamazon.comに問い合わせをしてみたら、注文してないやつについてお金を払う必要は無いので心配しなくても大丈夫。安いやつで送ってくれればOKで、あとは送料を教えてくれればクレジットカードに返金してくれる、とのこと。

郵便局で印刷物の一番安いのにしてもらったんだけど、それでも重さで計るので2160円とかになった。結構高いね。レシートなしでもいいのかな、とか思いつつとりあえずメールで知らされた受付フォームにかかった代金を打ち込んだらすぐ(1時間前後)にメールが来て、かかった代金2160円をクレジットカードに返金しますよー、とのこと。amazon.comの対応はめちゃ早くて良い感じ。箱の中身を見てないんだけど、ぼろぼろになってたら請求されるのかな、とか心配してみたりして。そのときはまたかんがえよう。

02
08

500 Pieces?

ふとコーヒーテーブルの上に避難させた完成したジグソーパズルを見て思った。これ本当に500ピースなのかなぁ、と。数えてみたら18x28で504ピースだった。そらみたことか!500は5x5x5x2x2だから・・・あれ?とここで疑問に。20x25じゃだめだったのかなぁ、と。

02
07

Roget's Thesaurus2

amazon(こっちは.co.jp)からシソーラス(類義語辞典)が届いた。英会話の先生が探してくれてこれがいいんでない?ということで買ってみたんだけど、先生も学校で使いたいから届いたら見せてよ、ってことで持ってった。開口一番「でかいね~」という感じで、とりあえずまだ一度も使ってなかったのでちょっと見てみよう、ということで見てみた。目次にいろいろなカテゴリがあって、たとえば感情ってカテゴリがあればその中の悲しいっていう単語のページに飛んでいろいろな類義表現を探すってかんじ。んでそれは分かったんだけど単語をアルファベット順で引けないのかな、と。どうやらこのRoget'sはカテゴリで調べるタイプのもので、主にエッセイを書くときに表現に迷ったときに使うんじゃないの、ってことらしい。向こうのエッセイは同じ単語を文中に繰り返すのを嫌うので、同じ表現をこういった辞書で探すんだよねー。前に買った類義語辞典はアルファベット順でも引けたからRoget'sは特別なのかなぁ。たしかにエッセイを書く時はカテゴリ別で引けた方が良い気がする。先生はもしいらなかったら学校で使うから買ってあげるよ、って言ってくれたけど、これはこれで持っていても良いかな、と思ったり。

02
06

World Tour 2008 to 2009

去年の秋頃にamazon.comで注文したピクサー本2冊。いつまでもたっても届かないのでamazon.comもmissingってことでもういちど同じ商品を送ってもらって届いた訳だけど、今週そのmissingしてた箱が届いた。基本的に注文する時は送り先は会社にしてるんだけど、朝自分の席に来るとかなり形のいびつになったアマゾンの箱が届いており、あ~あれか、と一発で気づいた。なんで今頃になって届いたのだろう?と箱を見ると宛先のシール以外にもう一つシールが貼ってあり、「この荷物はアメリカから誤送されアフリカに届いた後、船便にて日本に届きました」と書いてあった。ふむ~。そりゃ誤送されたら誰もトラッキングできないよなぁと。まだ箱を開けてないんだけど、とりあえずこの荷物の扱いをamazon.comに問い合わせてみようかと思う。

02
04

Roget's Thesaurus

アマゾンで買った類義語辞典とNattyのCDが届いたのでさっそく開けてみた。辞典でかいよ。広辞苑みたいな厚さで大きさは広辞苑より2回りくらいでかい。アメリカなサイズに驚いた・・・。まあいいけど。

02
04

Puzzle



友達にもらったパズルと格闘。週末から初めて今日無事完成。最初は枠組みの部分を探すのがやっとで、どうなることやらと思った。ただでさえパズルやるのひさーしぶりだったし、加えて3Dビジョンってやつで見る角度で絵がずれるタイプなので、めちゃめちゃピースを探しにくいのだ。とはい絵が完成していく感じはとても良いね。今日始める時点で4割行ってないくらいだったのに一気に完成まで持っていってしまった。完成した達成感はなんともよいもんだなぁと思いつつも、もうこれでおわりかぁ、と妙な寂しさもあったりして。ちなみに500ピース。このあとどうしようかな。なんかフレームが欲しいような。あと集中力つくような気がする。久々に良い集中が出来た気が。

02
03

Natty Badman

最近のお気に入り。FMFujiの1~2月のヘビーチューンのうちの1曲みたい。車で聴いてたら気になったのでウェブで調べてみた。アマゾンで辞書を買おうと思ったら微妙に1500円に足りなかったので、間に合わせにこの曲の入ってるNattyのアルバムを買ってみた。たぶん他の曲はそんなに好きにならないと思うけど。

02
01

Adidas Universal

帰国してから初めて靴を買った。モールの中の靴屋さんみてたら欲しくなってちょっとだけ探してみた。また鬼塚タイガーを買いそうになったけど、在庫が無かったので、アディダスのユニバーサルってやつにした。白ベースでインディゴと赤のラインがはいってるやつ。単品の見た目よりも履いてみた方がしっくりと来るのが気に入ってしまった。これは良い買い物が出来た。ふと思うに鬼塚タイガーは基本のデザインがどれも同じだから、あんまり多く持っていても飽きてしまうかもなぁと。違うブランドので気に入るのが見つかって良かった。ちなみに最初に目をつけた鬼塚タイガーは12000円。アディダスのは10%引きで8500円位で買えた。なんかとても得した気分。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。