screw log 3.5

ねじくんの山梨編

--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10
29

What's "Fun"?

「良いゲームを作ればみんな幸せ」とは以前聞いた言葉です。
結構好きな言葉で、私たちは皆ここを目指してるんじゃないかと思っています。
ただ一方で「良いゲームを作れればみんな幸せ?」とは私が日々感じる疑問です。

組織の肥大化においてコストというの非常に大きな問題です。
しかしその組織の肥大化は同時にもう一つの問題を生みました。

これは私の持論ですが、
今のものづくりとは「技術」ではなく「人」だと思っています。

修正を繰り返しても繰り返してもなぜか終わりが見えない。
積まれるタスクに次から次へと出てくる問題。フロアに今日も怒号。
いよいよ枝葉の調整が頻繁に行われるが、なぜか全体の志気が上がらない。

技術は目の前の問題を解決してくれますが、
その人の方法論による解決しか出来ないですし、
また、問題の本質が実は技術以外の所にある場合も多いです。

「じゃあ問題点があるならその人達に解決させればよくない?」

と考えてみました。個々が能動的に動く開発環境です。
これって究極だと思いますけどね。

ちょっと面白い記事を発見しました。
http://d.hatena.ne.jp/keitaro2272/20091024/1256339877
仕事とは個々の思惑というのもありますから皆が同じ目線で進むって難しいですが、
「楽しい」とはその思惑を越えたつながりを作れるものである、とあります。

私も楽しいものづくりがしたいです。
そのために出来ることを少ない脳みそで考えています。
結果出来ることは少なくて困っていますが。

スポンサーサイト
10
27

Chanko Dining Waka & My Sister's Keeper

うーむ、週末日記になってるな。
先週末は立川行ってきた。若乃花の店ちゃんこダイニング若でランチ食べた。結構高級感がある雰囲気と言うか若干お水っぽい雰囲気なのが意外だった。もうちょっと和っぽい感じかと思ったけど。ランチはまあ普通である。980円はリーズナブルな感じ。そのあとルミネとかグランデュオとかぶらぶらしていつも通り武蔵村山のイオンモール。ぶらぶらして映画館で私の中のあなたを見た。号泣映画ときいてたけど泣くことはなかった。でもとても良い映画だと思う。子供が家族を訴えるには訳があった、というお話でいいかな。ストーリーの流れ上、時系列が若干ぐちゃぐちゃなので、キャメロンディアスがいつからいつまで坊主だったのかがいまいちナゾ。つうか坊主にする必要があったのかもナゾ。★は4つかな。

10
22

iMacG5

前の会社を辞める半年前くらいに買ったiMacG5。使用してない期間も含めると5年くらい使ってるんだけど、オート電源オフ機能が追加されて久しい。おまけに最近は手動電源オンが出来ない日が多くなった。マックの気分次第でオンするような感じ。年月が経つとマックは電源ユニットがいかれてくるらしい。そろそろご臨終ですか・・・。基本設定とかすこしづつ.macの方に避難させておこうかな。とりあえずは年明けくらいまで粘りたい感じ。んで読書を少しする。昨日だっけ?iMacの新型が発表されたんで見てたら欲しくなった。MagicMouseにコードレスキーボドとかもなんか未来を感じてよさそうだぁ。

10
22

Marriage Invitation Card

弟の結婚式の招待状が届いた。めでたい。返信用のはがきが届いたけど送り返した方がいいのかな。

10
20

MRI Trauma

会社を休んで健康診断&脳ドックにいってきた(脳ドックは自腹で15000円)。朝の甲府方面の渋滞が読めなくて9時までの受付だったんだけど15分前くらいに到着。受付前は検査用の服に着替えた人であふれてた。ねじくんも受付を済ませたものの、ロッカーの空きがないとのことでしばらく待ちぼうけ。そのあいだに読書。10時前くらいにロッカーが開いたのでそこから着替えて、視力、身長、体重、血液検査、心電図、エコー、診察&聴力、バリウム、とやって行くと午前中の健康診断は終了。バリウムはそんなに苦手じゃないけど、肩に注射されるのは嫌だった。最後にMRI。バリウムも終ったし、寝てるだけだからラクチンだーとか思ってたんだけど、これが一番辛かった。台に横になって、ヘッドホンして頭固定、機械の中に入る。ってだけなんだけど、なぜか気分が悪くなったらこれ使ってくださいとボタンを右手に渡された。なんでだろと思ったけどすぐ理解。ビー、ガガー、とひたすら頭めがけてノイズが飛び交うのが結構不快で、やっと収まったと思ったらまた次のノイズ・・・とこれが延々続くのかと思ったら動機が強くなってきた。頭動かしたくても動かせないし、若干焦りが先攻で最後まで行った感じ。永遠と続くかと思われたノイズが収まった向こうでカシャとドアが開くような音が聞こえたのでもしや終了?とわくわくしてたら終了とのことで安堵のため息。ヘッドセットや頭を固定するのが外された時の開放感といったら・・・。ねじくんは閉所だめだわ。かるく滅入った。なにも悪いことがないことを祈ろう。MRIは当分よいかな・・・。

10
19

Reminder

明日は健康診断&脳ドックである。よって晩ご飯は食べられない。

10
19

Kaldi and Karako

週末は川崎ラゾーナへ久々に行ってみた。なんか意外と人が少ないような。ラゾーナ横の1日1000円パーキングも結構スカスカだった。昼飯に韓国料理の店には行ったんだけど、ここはあんまり美味しくない。おいしさスパイスが抜けてますよ,と。韓国料理に外れは無いと思ってたけどついに発見してしまった。一通りぶらぶらして夕方くらいには戻ってきた。堂島ロールとスタバはいい感じに混雑してた。最近はカルディがよいなぁ。入り口で試食のコーヒー入れてくれるのが嬉しい。近所のラザウォークにも入ってるしいつも週末寄る武蔵村山のモールにもついに入ったし、良くいく入間のアウトレットにも入ってるし。あとはKarakoっていう生活雑貨?の店も地味に多いよなぁとか。karakoで車で暖まるように毛布を買ってみた。前に雨の日に買い物をしたら水色のレシートをくれて次回1割引とのことで、今回毛布を1割引いてもらった。なんか他の所で見たら3000円以上してたんだけど、ここでみたら2100円だったから思わず買ってしまった。こういうのをアンカー効果というらしい。

10
14

Game Motivation Community ML

CEDEC終了後から始めているML。主にゲーム開発者のモチベーションについて語る場所ということで作ってみた。現在50名以上の参加者がいるんだけど、まだ全体の方向性を見いだせていない感じがある。始めてよかったと思えるし、いろいろな人と話しが出来て面白いんだけど、一方で運営ってのは難しいもんだと実感。ビューはそこそこあるものの、まだまだ議論を盛り上げて行く所まで至ってない感じ。

10
12

Kamakura

daibutu01.jpeg

daibutu02.jpeg

鎌倉にはパーク&レールライドを教えてもらってから2、3回行ってるんだけど、未だに大仏を見たことがなかった。今回は稲村ケ崎のパーク&レールライド。夕方に鎌倉に来たので閉門しちゃわないようにいそいで行ったら見れた。夏の間?は5時半まで大丈夫なのね。つことで今回ようやく見ることが出来たのでぱちりと。肝心の大仏は建物の中に入らずにでーんとそびえ立ってるんだけど観光客も少なめでなんだか寂しげなご様子。閉まる間際だったから?背中についた窓はいったいなんなんだ?換気?全長は13.3mらしいです。つか観光地なんだからもうちょっと周りの道を整備して欲しいなぁ。

10
12

Komeda

komeda02.jpeg

komeda01.jpeg

名古屋に本拠がある珈琲チェーン店「コメダ」が結構美味しいらしいとのことで、鎌倉に行くついでに寄ってみましたよ。スタバと比較されてたみたいだからてっきりコーヒーだけかと思ったら普通のカフェレストランなのね。おこちゃまなねじくんからすると味は普通に美味しいけど、大事なのはスタバとかタリーズみたいなおしゃれなカップで飲めるかどうかは重要だろうとおもうわけだな。まあファミレスみたいにのんびり過ごせるのでそこはよいなぁと思う。

10
12

La Fontaine

久々に横浜にあるラフォンティーヌでシューコロン買ってみた。あいかわらずうまいな。生クリームやパイ生地もさることながら上に乗っかったアーモンドがまたよろし。店員さんのケーキ大好き的なきらきらした目が印象的だった。ケーキの説明に「存在感」という言葉を聞くとは思わなんだ。写真は困った顔に見える。

lafontine.jpeg

10
04

Trenta Tre

lagoo.jpg

週末は吉祥寺のトレンタ・トレというイタリアンに行ってきた。先週行ったMothersよりもちょっとお値段ははるかんじ。といっても数百円だけど。雰囲気は若干大人な感じ。ねじくんは豚肉のラグーソースのリングイネってのをたべた。リングイネというのは平たいうどんチックなパスタ。トマトベースで豚肉がとろけるように柔らかくておいしいんだけど、さらにチーズを後からのせると味が濃厚になってこれまた美味。もうひとつは柔らかキャベツのパスタで塩味がもう一声ってかんじ。デザートは大人過ぎてねじくんの舌にはあわないな。個人的に荷は先週行ってきたMothersのほうが好みだな。

夜から男と女の不都合な真実(the ugly truth)ってのを見てきた。先週とは打って変わってハッピーエンドなラブコメで話しも面白くてレイトショーで眠かったけどぜんぜん飽きずに見ることが出来た。お客さんもそこそこ入ってて、やっぱり先週のサンシャインクリーニングは人気がなかったんだなと実感。来週は私の中のあなたを見る予定。全力で泣いて来ようっと。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。