screw log 3.5

ねじくんの山梨編

--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメント投稿

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

10
20

MRI Trauma

会社を休んで健康診断&脳ドックにいってきた(脳ドックは自腹で15000円)。朝の甲府方面の渋滞が読めなくて9時までの受付だったんだけど15分前くらいに到着。受付前は検査用の服に着替えた人であふれてた。ねじくんも受付を済ませたものの、ロッカーの空きがないとのことでしばらく待ちぼうけ。そのあいだに読書。10時前くらいにロッカーが開いたのでそこから着替えて、視力、身長、体重、血液検査、心電図、エコー、診察&聴力、バリウム、とやって行くと午前中の健康診断は終了。バリウムはそんなに苦手じゃないけど、肩に注射されるのは嫌だった。最後にMRI。バリウムも終ったし、寝てるだけだからラクチンだーとか思ってたんだけど、これが一番辛かった。台に横になって、ヘッドホンして頭固定、機械の中に入る。ってだけなんだけど、なぜか気分が悪くなったらこれ使ってくださいとボタンを右手に渡された。なんでだろと思ったけどすぐ理解。ビー、ガガー、とひたすら頭めがけてノイズが飛び交うのが結構不快で、やっと収まったと思ったらまた次のノイズ・・・とこれが延々続くのかと思ったら動機が強くなってきた。頭動かしたくても動かせないし、若干焦りが先攻で最後まで行った感じ。永遠と続くかと思われたノイズが収まった向こうでカシャとドアが開くような音が聞こえたのでもしや終了?とわくわくしてたら終了とのことで安堵のため息。ヘッドセットや頭を固定するのが外された時の開放感といったら・・・。ねじくんは閉所だめだわ。かるく滅入った。なにも悪いことがないことを祈ろう。MRIは当分よいかな・・・。

スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。